So-net無料ブログ作成
検索選択

DL-103 集中試聴 [試聴日記]

DL-103 集中試聴
久々に DL-103 がシリーズで集まったので(集めた)比較試聴をやってみる。
P1080515.JPG
ヘッドシェルはばらばらだし、そこは目をつぶって。

① DL-103 オリジナル
② DL-103 LCII
③ DL-103S
④ DL-103D

GT-2000 アーム移植計画は放置されたままなので、BL-91G + WE-407 コンビで試聴する。
TTシートは テクニカ AT-676に変更している。アームを乗せると中央部が沈み、密着する。
P1080516.JPG
P1080517.JPG
起動が遅い、DP-80が懐かしい。
よ~く聴くとモーターのゴロ音も聞こえるし、ダイレクトドライブはいいかもしれない。
このシステムは全体的にアダルト調のサウンドのようだ。
こうやって順番に聴くと、傾向が良くわかる。

DL-103 これを基準と考える比べるとかなりクラッシクなサウンドであることが分かる。
P1080518.JPG
1230_1.jpg

DL-103LCII 103 の線材の変更、レンジが広がった 出力やや小さくなった。
P1080519.JPG
1230-2.jpg

DL-103S グーンとレンジが広がった、定位も向上
P1080520.JPG
1230-3.jpg

DL-103D 音場が広大になり、解像度が上がった、情報が多くより多くの情報を引き出そうとしている意図が覗える。
P1080521.JPG
1230-4.jpg

おまけ

ついでに、長岡氏絶賛の テクニカ AT-F3II も比較してみた。
P1080522.JPG

比べて聴くと、DL-103 には買っているが、DL-103S や D には負ける。
コストパフォーマンスは良い。音場はやや狭く定位に優れている。
そんなにレンジが欲張っていない。
1230-5.jpg





nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 1

song4u

今年一年、為になる記事の数々、誠にありがとうございました。
ぼくも今はまだデジタルオーディオですが、2,3年の内には必ずや
アナログの世界に回帰したいと密かに計画中であります。
また引き続き、来年もよろしくお願いいたします。
では、良いお年をお迎え下さい♪
by song4u (2016-12-31 08:38) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0